• shoujohtechno

微細穴加工を行い、修正回数を削減しました。

これまでもご注文頂いていた精密機構部品を得意とする成形メーカー様から、中国から品質向上のために日本に戻ってくるという金型のご相談を頂きました。


プラスチックの成形品にφ0.23mmの穴を24個開けるという製品でした。


金型で製作が可能かを調べるために、初めにφ0.23x高さ0.7のボス形状をマシニングで削り出しました。


予想外に強度はありましたが1本折れると再製作になるため、ピン化で対応することにしました。


マシニングで加工できる深さでは金型にならないため、ワイヤ放電加工機で微細穴加工を行うことでピンを組込む穴を加工し、対応することができました。


その後も同様の案件を継続してご注文頂いています。




猩々テクノ

東京都足立区江北6-7-7

Tel. 03-3856-0505

©SHOUJOH TECHNO Corporation. All Rights Reserved.